関連している記事

ためになる記事

リンク案内

スマートオプション

サイト情報案内

規約等
管理者


iPhoneで広がるトレードの可能性

sdffsd8iiw
かつてインターネット取引の主流といえば高性能デスクトップパソコンでした。取引ツールを安定して動かせるのが高性能なパソコンだけだったので、トレードといえばパソコンの前に座って行うものだというイメージが定着していたのです。

その後、高性能ノートパソコンやモバイルの登場により、さまざまな場所でFXのトレードが行えるようになりました。現在ではそこからさらに一歩進んで、iPhoneなどのようなスマートフォンを用いた取引が一般化しつつあります。

スマートフォンは一台に多様な機能を詰め込んだ便利なツールですが、ここにFXのトレードツールも盛り込んでしまうことで、あらゆる場所で手軽にトレードが行えるようになったのです。

XM TradingではこうしたiPhoneを用いたトレードのために、XM iPhone Traderというアプリを用意しています。このXM iPhone Traderは、世界中でもっとも多く使われているMeta Trader4をベースに開発されており、高機能ながら非常に軽快な動作の優秀なトレードツールです。

XM iPhone Traderは注文はもちろん資金管理なども行えるようになっており、外出中でも不自由することなく操作を行えます。市場ニュースの表示やチャートツールも備え付けられおり、iPhoneひとつで高度なトレードが可能なのです。

XM iPhone Traderの導入はとても簡単で、他のアプリをインストールするのと使い勝手は同じです。App StoreでMeta Trader4と検索し、ダウンロードを行います。このままでは為替レートなどが同期されていませんので、XEマーケットのIDとパスワードを使いログインすると、すぐに取引を開始できます。

実はこのログインにはデモ口座のIDとパスワードを使用することもできるので、XEマーケットの使い勝手を試してみたいという方は、ダウンロードした後にデモ口座を開設してログインしてみましょう。それだけでiPhoneを使った実際のトレードの感覚を体験することができます。取引口座の開設もすぐにでき、入金の反映も即座なので、デモで使いやすさを確認してからすぐに取引を始められるのです。

このようにiPhoneでのトレードは導入がとても簡単です。気軽にアプリを落としてくるだけでどこでも取引が行えますから、まだ導入されていない方はぜひ一度試してみてください。XM iPhone TraderはiOS4.3以降に対応しているので、多くの方がすぐにでも導入可能になっています。出先でも気軽に取引ができるようになることで、これまでFXの取引をする時間がなかったという方でも、少しの空き時間を利用したトレードが行えるのです。